初心者必見!個人旅行の知っておきたい基本のコツ

慣れないうちはしっかり対策!現地到着日の注意ポイント

気軽に安心して行くことができるツアー旅行も魅力的な旅のスタイルですが、他人に気を遣わず、そのときの気分に合わせて自由に時間を使うことができる個人旅行も魅力的なスタイルといえるでしょう。そんな個人旅行に初めて挑戦するという人にとって、知っておくとよいポイントがいくつかあります。

まず、ツアー旅行だと必ずある、空港からの送迎。個人旅行の場合は、自分でその手配をしなければいけません。特に、長時間の飛行や初めての来訪国の場合の到着時は、疲れていることも多く、到着前から、空港から利用できる乗り物の調査をしておくことをおすすめします。

また、宿泊先のホテルについては、現地で探すことを予定していても、慣れていない初心者の場合、到着した日の一泊目だけは、先に予約しておくとよいでしょう。

個人旅行者の旅をする人は、ここをチェック!

ツアー旅行の場合、旅行会社などで調査をし、現地の治安が悪くなるとツアー自体を中止するなどの対応をしてくれますが、個人旅行の場合、責任は自分で持たなければいけません。

出発前、また現地でも、治安状況を調べておき、常に現状の情報に気をつけておくことが必要です。添乗員さんが教えてくれるような現地での注意事項も自分で調査をし、現地でマナー違反にならないように気をつけましょう。また、何が起こるかわからない旅先で、トラブルがあった際の対策として、旅行保険に入っておくと安心でしょう。さらに、柔軟に対応できるように荷物は必要最低限にし、便利なグッズを上手に利用し、身軽な旅ができるスタイルにしておくと万全です。

これらのポイントをおさえ、個人旅行ならではの楽しみ方で、旅の思い出をより深いものにできるとよいですね。

秋になったら松前に精通しているタビマスターズを発見して旅行を楽しみましょう。