初心者必見!個人旅行の知っておきたい基本のコツ

慣れないうちはしっかり対策!現地到着日の注意ポイント

気軽に安心して行くことができるツアー旅行も魅力的な旅のスタイルですが、他人に気を遣わず、そのときの気分に合わせて自由に時間を使うことができる個人旅行も魅力的なスタイルといえるでしょう。そんな個人旅行に初めて挑戦するという人にとって、知っておくとよいポイントがいくつかあります。

まず、ツアー旅行だと必ずある、空港からの送迎。個人旅行の場合は、自分でその手配をしなければいけません。特に、長時間の飛行や初めての来訪国の場合の到着時は、疲れていることも多く、到着前から、空港から利用できる乗り物の調査をしておくことをおすすめします。

また、宿泊先のホテルについては、現地で探すことを予定していても、慣れていない初心者の場合、到着した日の一泊目だけは、先に予約しておくとよいでしょう。

個人旅行者の旅をする人は、ここをチェック!

ツアー旅行の場合、旅行会社などで調査をし、現地の治安が悪くなるとツアー自体を中止するなどの対応をしてくれますが、個人旅行の場合、責任は自分で持たなければいけません。

出発前、また現地でも、治安状況を調べておき、常に現状の情報に気をつけておくことが必要です。添乗員さんが教えてくれるような現地での注意事項も自分で調査をし、現地でマナー違反にならないように気をつけましょう。また、何が起こるかわからない旅先で、トラブルがあった際の対策として、旅行保険に入っておくと安心でしょう。さらに、柔軟に対応できるように荷物は必要最低限にし、便利なグッズを上手に利用し、身軽な旅ができるスタイルにしておくと万全です。

これらのポイントをおさえ、個人旅行ならではの楽しみ方で、旅の思い出をより深いものにできるとよいですね。

秋になったら松前に精通しているタビマスターズを発見して旅行を楽しみましょう。

東京旅行で下町を満喫してきました

東京は立派な観光地です

東京は日本の首都ですから、ビジネスの街といったイメージが強いかと思います。しかし、実は観光地でもあるんですよね。普段東京に住んでいるとあまりそう認識できないかもしれませんが、実際に見て回れる観光スポットはとても多いのです。私自身東京に住んでいるのですが、休日になると遊べるスポットがたくさんあります。

例えば東京スカイツリー。地方から来た友人によく案内を頼まれましたが、都民の私にとっても観光スポットです。初めて上った時にはやっぱり感激してしまいました。このように、地元ですがたくさんの観光スポットがあり楽しめる街だと思っています。

下町観光は楽しいスポットばかり

特に気に入っているのは下町観光です。地元の人間ですと、ショッピングセンターでの買い物なんかはいつだって出来るんですよね。しかし、下町となると同じ東京でも住んでいるエリアが違いますので、また違った面白さがあるんですよ。

その中でもオススメしたいのが下町グルメです。最近では、東京ですとやっぱりスイーツが強いですよね。カキ氷やパンケーキなどが人気になってきていますが、下町だと肉屋で売っているコロッケやメンチカツが美味しかったり。スイーツもシンプルなソフトクリームだったりします。しかし、こういうシンプルな物だからこそ美味しいですし懐かしさを味わう事が出来ますよ。

秋になったら岡崎で話題のタビマスターズを見つけて飛び立とう

面倒くさがりの旅行と環境の変化

面倒くさがりの私の旅行

私は旅行が特別好きなわけではない。なぜなら、ホテルの手配や行く前の準備、帰ってきてからの荷物の整理が面倒くさいからだ。かと言って嫌いなわけでもなく、人並みに家族旅行や、高校時代には初めて自分たちでホテルやらバスやら全て計画を立てて卒業旅行をして、とても大変だったが充実した旅行だったのを覚えている。だから旅行だけを考えると、自分がまだ見たことのない新しい土地を発見できるのは本当に楽しいし普段とは違う環境でとてもわくわくするから好きなのだ。だがしかし、面倒くさがりの私は何より準備することを考えると腰が重くなってしまう。旅行のことを考えると早く行きたいという気持ちにはなるが、持っていく着替えや洗面道具、交通、目的地への道順、やらなくてはいけないことをリストアップしているとだんだんと面倒くさくなる。

それでも旅行に行きたい

最近は忙しくて旅行に行けていなかったのだが、高校時代の卒業旅行と今とでは年数はそこまで経っていないものの、いろいろと環境が違ってくる。例えば、高校時代持っていなかった運転免許も大学生、社会人になれば高校の春休み中に取得しに行った人も多いので今の旅行では車も使えるということになる。そして、携帯のアプリも大きく関係してくると思う。目的地までカーナビのように案内してくれたり、持ち物のチェックリストだったり・・・旅行用のアプリが今ではたくさん出てきている。昔は面倒だなと思っていたことが今はまた違う環境になってきているし、せっかく旅行は楽しいものなのに準備が大変だったからもう行かないではやはり勿体ないし、面倒くさいことも旅行の醍醐味なのかもしれない。これからは新しいものも取り入れ旅行を楽しもうと思う。

ここから加賀市に行くならタビマスターズを見つけて今すぐ飛び立とう

私の旅行時の必須アイテムハンカチ

ハンカチは常に持ち歩いています。

みなさんにとってのそれぞれの旅行時の必須アイテムがあると思いますが私の場合はハンカチです。それ持つの当たり前じゃないと言われそうですが自分の服で濡れた手を拭く男性をよく見るのであまりそうでもない気もします。

勿論旅行時じゃなくても外では常に持ち歩いていますが、普段は使わない旅行時のみに使う必須アイテムを考えるほうが自分には難しかったり、強いていうならボストンバッグと言う感じでしょうか?あと以外とハンカチ一枚だけじゃすぐに濡れまくってあまり綺麗に拭ける感じじゃなくなるので3枚は持っておくようにしています。

ハンカチを持ち歩く色んな理由

さすがに一度に3枚もハンカチを持つ人は少ないかと思いますが勿論紛失を一回もしたことがないから3枚持ち歩いても平気です。

あと旅行時は色んな場所に行くから、トイレにタオルとかがあるとは限らないのもハンカチを常に持ち歩く理由になっています。

普段の外出時は行く場所が割りと決まっていますからそこのトイレにタオル類があるのはきちんと把握しています。だからハンカチを持ち歩かない日も普段はあるわけですが旅行時にはそう言った理由で欠かすわけにはいきません。自分の服で拭いてしわくちゃになるのもかっこ悪いし、びちゃびちゃ濡らしたままのもそこの人達に申し訳ないですからね。

こちらのサイトから田原行きのタビマスターズを探して旅に出てみよう。

旅行に計画性は必要か

旅行は細かく計画を決めるべきなのか

旅行となりますと移動時間や宿泊施設での滞在時間、そしてどんな観光地に行きたいのかを事前に調べた上で出かけるのが一般的であるといえるでしょう。ですが、あまりに細かく計画を練りすぎてしまいますと、事前に定めた時刻に縛られてしまい、ゆっくりと気持ちを落ち着かせて旅行をすることが難しくなってしまう場合もあります。臨機応変さにも欠けてしまい、例えば電車を中心に巡ることを考えていた場合において、電車が遅延したり停止することは珍しくなく、そうなってしまった場合には身動きがとれにくくなってしまう場合すらあります。

計画は大まかに決めれば良い

旅行をする上である程度、事前に計画を練ることは必要でしょう。目的地にはどのような手段でアクセスでき、それにはどれだけの時間が掛かるのかを知っておくことは効率的に旅行をする上で必須でもあるためです。とはいえ、計画が狂ってしまうのは珍しいことではありませんし、現地に赴いたらより魅力的なスポットがあるかもしれません。計画に縛られてしまいますとそれらを見落としてしまうことも十分にあり得ます。計画はあくまで大雑把に決めた上で臨機応変な対応をしながら、ゆとりを持つように意識をするだけで楽しみ方も変わるのです。

こちらのサイトから稚内に詳しいタビマスターズを活用して旅行を計画しよう。

イギリスではロンドンこそが

イギリス旅行としてはまずはロンドン

イングランドを旅行するのであれば、まずは首都であるロンドンがお勧めできます。さすがにイギリス最大の都市だけあって、色々と見る価値があるところがあります。まずは博物館です。世界最高の博物館である大英博物館があります。収蔵品が700万点もあります。まさに最も見る価値がある博物館であるといえます。他にもロンドン塔、テート・モダン、ロンドン自然史博物館、ロンドン・アイ、サイエンス・ミュージアム、国立海洋博物館あたりがお勧めできます。大都市ですから、博物館、美術館がとても多いのです。そうしたところを観光して回るだけでも十分に行く価値があるといえます。

とにかくロンドンは見所が多いです

ロンドンは見所が大量にあります。ウェストミンスター宮殿、さらにその横にあるビックベン、他にもタワーブリッジとか或いは世界で初の地下鉄なんかも見てみることをお勧めします。ちなみに観光するときの足なのですが、バスがお勧めできます。素晴らしいことに実は二十四時間でバスか運行しています。もちろん、それなりに治安がよいとはいっても夜には移動しないほうがよいですが、そうした交通網があるわけで、とても簡単に移動することができる、というのは旅行者としてはかり有難いことであるといえます。積極的に活用することです。一つの名物でもあります。

ここで北海道にいるタビマスターズを発見して旅を楽しみましょう。

イギリス旅行であっても

イギリス南部を旅行する

イギリス南部というのは、色々と見るべきところがあります。ですから、十分に観光をする価値があります。海外旅行というのは、その国のあちこちを行くよりも一つの地域を絞っていったほうがよいです。そのほうが良い思い出になることが多いです。南部にはバースという待ちがあります。非常に自然が豊かなところで、かつては、上流社会の保養地だったのですですから、非常に格好のよい建物が多いです。例えば、ロイヤル・クレッセント、そして、パンプ・ルームなどはバースに行ったのであれば、是非とも行ってみることです。極めて見所が沢山あります。

ストーンヘンジは必見です

イギリス南部で世界的に有名なのが、ストーンヘンジです。一体何のために作られたのか、ということが未だによく分かっていない、と言う巨大な石群です。古代の神秘に触れることができます。また、エイヴォン川、というものも見応えがあります。市の中心に通っている川です。美しい風景に合った川です。バースの町並みは非常に美しいですから、とてもマッチしています。このように見所がたくさんありますから、イギリス南部に旅行することは色々と魅力があるといえます。ですから、興味があったら行ってみることです。その価値は十分にあります。

ここから愛知行きのタビマスターズを見つけてたびに出ましょう。